Shimotoriの日記

2007-04-30第1回 フィードバック講習会を終えて

第1回 フィードバック講習会を終えて、メインの技法。

「傾聴」、「対話法」、「リフレーミング」の説明を聞いていてふっと思い出した事がある。


id:takewaveさんが、去年行っていた事である。

一番最初に、各メンバーの性格分析を行ってメンバーの性格を把握していた。


id:takewaveさんには、私自身がネガティブ思考なのでよく落ち込んだ時に竹内さんに相談 ( 話し)すると必ず、id:takewaveさんが行っていた事がありました。

① まず、落ち込んだ理由 ( どんな事や愚痴、相談事などなど)を必ず最後まで聞いてくれる

  ( 途中で決して話しを折らない、一緒に考えてくれる)

  ↑

  F/B講習会で言う、「傾聴」

② 話した内容を確認する

  例)

  ○○と言う事を言いたかったですね

  ○○君はどう言うふうにしたい思っているのですか?

  など

  ↑

  F/B講習会で言う、「対話法」

③ では、こう言う風にしたらどうですか↑

  ↑

  F/B講習会で言う、「リフレーミング


普段から自然に使えていた所が凄い。

さすが、id:takewaveさん。元気かなぁ?


話しは、変わるがよくネガティブな話しをする人とあまり話したくはないと言う人がいるが

よ~く、id:takewaveさんが去年行ってきた事を思い出してほしい。

人の心を掴む ( 信頼を得る)には、その人の話を聞き、同感し思いやる事が大切である。

( と言う、私自身が出来ていません・・・、気分屋ですから、何か? by ハケンの品格: 大前春子風)


以上

2007-04-29嫌いな言葉 ( 年功序列)

以前、マインドマップに書いた事があるが私の嫌いな言葉に「年功序列」がある。

現在日本企業は実力主義に変わってきているが 依然として年功序列企業が多い。


以前の会社でもプログラムを書かせると右に出る者いない位、プログラミングが凄い人がいました。

プログラム ( ちょっと構っただけですぐ分かってしまう)には関しては、ピカイチでしたがお客さんとの対応が非常に悪い人でした。

問い合わせで電話をしてきたお客さんと口喧嘩はするし、取引先のお客さんの所へはその人の上司 ( SE)と一緒でない行けない、

ちょっと考え方も幼稚っぽいと言うとんでも人でした。


私も、そのプログラム作成の考え方、頭の切り替えしは尊敬するほど凄い人でしたが、先輩としては、部下を纏める力?統率力が

ほぼ無いのに等しい人でした。 ( プログラミング一本でやってきた人らしいです)

しかし、会社の方では技術力で判断したのか分かりませんが、安易に役職を与えてしまう。


本当にそんなでいいの?と言いたくなる。

決して良くは無いだろう、他にそれなりに実力があり人を纏める力がある人が要るのに・・・


その頃から私は、「年功序列」と言う事は大嫌いです。 ( 勤務年数、年齢、技術力さえあればいいの?)

部下を統率する力が、無ければダメじゃん。

ちなみ、私みたいな真面目なタイプは評価されないと、とんでもない仕返しを会社にするか?

上司喧嘩をして辞めるタイプだそうです。


なので、私が能力向上の為に資格に拘る理由はこれです、資格は1回取得すれば確実に評価される、人間みたいに人の好き嫌い、

勤務年数、年齢、誤評価などは決してない。


そこで、私は提案したい上司が部下を評価するだけではなく、部下が上司を評価するようなシステムを・・・

あれ、以前、テレビニュースネット?で実際、その様な事をしている企業があると言っていたなぁ?

( 以前、○○さんに提案したけど?、その後、どうなったかなぁ?)


話し変わるが、最近、色々ネットを見ていたら就職試験の時に、就職希望者のブログ ( 一年書き連ねたブブログなど)を見る事によって

その人の性格を把握すると言う企業があるって何処かのネットニュースに書いてあったなぁ。 ( およ、私の性格もバレてしまう ( 汗))


そのネットニュースにも、ブログって不思議なもので人には言えない本音が素直に書けてしまらしい。

私もその一人だね!


以上

2007-04-18人間関係は、むずかしい!

4月くらいは桜見会や新人歓迎会などの飲む機会が多いですね ( 世間的には)

私も、友達や以前の会社の人に飲み会などに誘われる事があります。

実は、私はお酒は大好きです、今までお酒を飲んでいて記憶が消えた事が1回もないです。

仲がいいやつらと飲む酒は実においしいー。


しかし、私はサラリーマン的にはつきあいがいい方ではないです。

以前にも、ブログで書いた事があるがその人を詳しく知りたい場合は、飲み会で酒を飲みながら

話すとその人のいろんな事を知ることが出来ます。

( 木下藤吉郎一夜城、築城時のお話しにもありましたね)


で、タイトルとどう結びつくかと言うと

上司とかからの誘いに・・速攻で・・・こう答える。

「あっ、予定あるんで行けません」

よくありがちだがちなケースですが、ちょっとこの答え方は頂けませんね!

「あなたとは、プライベートでは全くつきあう気はないよー」と言っている様に思われる恐れが

あります。 ( 思い起こすと私もかなりありました ( 汗) )


断るにも正当な理由がある場合

たとえば法事などの都合により、参加出来ない場合など ( 家の法事もじきだなぁ)

「是非参加したかったんですが、XXxxの予定があり、参加出来ません。

              今度は是非、一緒飲みたいのでまた誘って下さい」

「すみません、今、即答できないのですが、予定を確認して

                  X月X日までには、返答します」

と言うのが良い???断り方の例だろうと思う?。

何が、言いたいのかと言うと何事にもポイントが大事なんですよ。きみー。

感謝:( 誘っていただき、ありがとうございます)

謝罪:( 参加出来なくって、申し訳ありません)

依頼:( 是非また、誘って下さい)

まぁ、誰しも参加するメンバーによっては・・・好き・嫌い ( 人間関係が良い/悪い)があり

「やめておこう」

と場合もあるでしょう。 ( 私などは特に多いです)


しかし、幹事さんの場合は微妙な「人間関係」は関係がありません。

なので、断る際にはやはり幹事さんには「気配りする」事が大事です。

人数の把握やお店の予約など大変なお仕事ですね、幹事さん。

うそも方便って昔から言いますが、時と場合にもよりますよね。

時と場合によると言うのは、嫌な飲み会でも無理して付き合わないといけない事もあると言う

事です。


あと、大事なことは例えばおごってもらいました。

次の日、「昨日はご馳走様でした」この一言を言うと言わないとではだいぶ印象が違います 。

でも、親しい間柄になるとこの「ご馳走様でした」と言う一言を忘れてしますので注意しま

しょう。


私は、あまり部署内の人とは親しくないですがユーザーさんとは親しいです。

「おっー、○○君、昨日のパソコンを直してくれてありがとう

                        一緒に休憩しに行くか」

などと言われて、ユーザーさんと休憩に行ったりします。


以上、タイトルとはだいぶずれましたがそんなとこです。

2007-04-17メンタルコントロール?

以前、このブログに私は、結構気分屋だと書いた事がある。

会社の仲間に、言われた事があるのですがそれは自分の精神? ( 気分?)コントロールが上手く

コントロール出来ていないからだよと言われた事がありました。


言われてみるとそうかもしれない?と納得してしまう。

なので、最近はなるべく気分をコントロールする事に心掛けているが・・・


最近、かなり落ち込む事を告げられてかなり、ブルーなのでちょっと、立ち直るのに時間が

掛かるかも ( 汗)


以上

2007-04-16食べ物は大切に・・・

最近の人たちはあまり、食べ物を大切にしないように思われる。

ちょっと、お腹がいっぱいになるとすぐ食べ物を残してしまう。

私は、農家育ちで昔からじいちゃんや自分の親に食べ物を粗末にした時は叱られました。


たまに、私が実家に帰った際に妹が子供 ( 甥っ子)を連れて遊びに来る時がありますが、

やはり、妹も子供食べ物を残したりしても叱らないので、私が注意すると逆に妹に叱られて

しまう。


以前、法事の時にあるお坊さんが話した事にこういう事があった、子供食べ物を与えて残した

際は、しっかり叱りなさいと言っていた事があった、ただし、やみくもに叱るのではなくなぜ?

どうして?食べ物は残してはいけないのかを理解させてから注意しないさいと言われていました。

食べ物を残すくらいなら予め、そんなに食べられないので減らして下さいと言える様、子供に教え

るのが親のしつけだとおっしゃられていました。


今の親は、箸の持ち方を教えるのは学校先生だと思っているらしい。

何、考えているのと言いたくなる


今の人は、う~ん、それくらい、いいじゃんと思われるかもしれませんが、私も子供の頃から

食べ物を粗末にするなとよくじいちゃんや親に言われてきたので、お坊さんの言われていた事が

よくわかる。



以上

2007-04-10人は城なり

この名言を聞いた事があるだろか?

「人は城、人は石垣、人は堀、情は味方、仇は敵なり」

戦国最強と言われた戦国大名武田信玄の名言である。

武田信玄は、他の大名のように大きな城を造らなかった。( 躑躅ヶ崎館なんかそのものですね)

どれだけ城を固にしても、人の心が離れてしまったら世を治めることは出来ない。

情けは人をつなぎとめ、結果として国を栄えさせるが、仇を増やせば国は滅びる

と言う意味です。


これと異なる事が現在社会で起きている、企業コストを重視するあまりどんど

ん人を切っていく、コストを重視するのは良いが大切な人材 ( 今までの色んな経験を積んだ人)

がどんどん減っているのが現状である。

○ 城は会社、人は人材。


製造会社などでは、良い人材が居なくなる事によって製品の品質が悪くなったと

言う事を以前、聞いた事がある、某○○とか、XXとかですね。


結局、何が言いたいかと言うとコストを重視するあまり、経験豊富な人材を切り、

安価派遣を雇う。

確かに仕事を教える ( 引き継がせる)ことで仕事は上手く進行するでしょうが、

何かトラブルや未知の対応が発生した際に、経験の少ない ( 教えた事しか出来ない)

人材は一体対応が出来るでしょうか?

答えは、言わなくっても分かりますよね。即座、応用をきかせた対応は出来な

いでしょう。

人材を大切にしないと会社は潰れると言う事です ( 最初に武田信玄の名言と繋がります)


この先、不安な世の中ですね ( 汗)


以上

2007-04-09 パワーハラスメント

セクシュアルハラスメント 略してセクハラ法律上、「事業主が職場における性的な

言動に起因する問題」といった形で取り上げられます (男女雇用機会均等法21条より)

最近、たまにニュースとかで騒いでますね。


パワーハラスメントとは? 】

セクハラとは、反対?的な言葉として、「パワーハラスメント」と言う言葉がある。

パワーハラスメントと言う言葉を聞いた事がありますか?

セクハラに比べると少々認知度は落ちるかもしれませんが、ここで言うパワーとは権力

など人間関係における強制力の事です。

つまり職場でのパワーハラスメントとは、仕事上の上下関係・権利関係を不当に利用

する事による嫌がらせいじめなどを指す言葉です。


【 どんな場合がパワーハラスメント? 】 ( 「許すな!パワーハラスメント」著者:岡田康子さんより)

クビ(解雇)するぞ!と脅す。

労働者をクビ(解雇)にするには、客観的にみて合理的と判断できるだけの根拠が必要

です。

解雇理由が無いにも関わらず「お前なんかいつでもクビに出来る」と言う

ような言動で半ば強制的に労働者を従わせようとする行為はパワーハラスメントと判断

されます。


ここで、解雇にしたら不当解雇に当たりますね。


また、解雇とは言わないまでも

「この仕事、君には向いていないんじゃない?」、「転職を考えた方がいいよ」

などと転職退職を促すような発言もパワーハラスメントになる可能性が高いです。


あと、他にも「必要以上にミスを追及する」、「無視する・仕事を与えない」とかですね。

仕事場から強制退去されられたり、仕事を一切与えられない、話し掛けないと言う

パワーハラスメント存在します。これも労働者にとっては耐えられないストレス

なるでしょう。


パワーハラスメントはなぜ起こる? 】

本来、上司・部下といった関係はあくまでビジネスの上での契約で、これが人間的に

上とか下とかいう事にはなりません。



この辺が、良く分かっていない人が多いです。


しかし、いつも命令している立場にある人はこれを忘れがちになり、人間性を否定す

るような言動があったり、仕事上の権限を超えて命令をしたりする場合があります。

これがパワーハラスメント原因になる事が多いのです。


また、パワーハラスメントを行っている加害者自身が他の権力者によって過剰なスト

レス仕事の忙しさその焦りや恐怖心からパワーハラスメントに走る場合もあるよう

です。

会社からそれだけの地位、権利/責任を与えられているのでこれくらいコントロール

出来なくっては降格した方が良いですね ( 辛口)


以上

2007-03-092007/03/08 第1会F/B講習会

【 概 要 】

日 時 : 2007年03月08日 ( 木曜日) 18:30 ~ 20:00

場 所 : XXX

参加者コミュニケーション能力向上チーム (F/B担当分)

      計 7名


ベスト占い師を探せ 決定事項 】

① 単純に優劣を競うゲーム形式にする

② 4人、1グループとする ( 出席者が約15人だとすると4チーム)

③ 話し合い(相談)は、「3分間」とする

④ 人数が合わない場合は、コミュニケーションメンバーを入れる

⑤ 相談者と占い師の2人 1組で行い

⑥ グループ別けは、くじ引きで決める

⑦ 3分で相談者と占い師が交代、6分後に1グループ内のもう1組と交代

⑧ 評価するポイントは、「雰囲気」、「聞き方」、「アドバイス」の3点で評価

⑨ 評価点は、5点満点とする

⑩ 評価者は相談者とし、相談終了後、評価表に評価点を記入する

⑪ コミュニケーションメンバーは、「ゲームの進行」、「指示」、「相談の時間」を計る

⑫ ゲーム終了後、相談者は各占い師の小計点数を出してもらう

⑬ 相談者から各占い師の小計点数を出してもらったら、コミュニケーションメンバーで回収し集計を行う

⑭ 合計点数が1番高い人 ( 個人/チーム)がベスト占い師である


ベスト占い師を探せ実施に於ける決め事 】

① 評価基準を明確化する

   id:Shimotoriが作成する

② 評価ポイントと評価件数の内容見直し

   チームメンバーに相談

③ 時間内(60分)で、上手く回るかシュミレーションする

   第1回 第一回 フィードバック講習会発表会で実験

④ 景品は何にするか?、各グループトップ者に渡す

⑥ 人数が合わない場合は、コミュニケーションメンバーを入れる

⑦ ベスト占い師ゲームをする前に、プレゼンによるデモンストレーションをする

⑧ 予め、ルール内容をプレゼンで説明する

⑨ 予め、出席者に「テーマ」を出題し考えてきてもらう

⑩ 筆記用具は、必ず持参してもらう

⑪ 評価用紙、人数分

⑫ 評価用紙、集計表 ( 予め集計表を作成しておきパソコンで集計する方が早いかも)

⑬ ストップウォッチ

   id:Shimotori用意済み

⑭ 占い師の雰囲気を出すために、水晶占い師の帽子の小道具を準備したほうがいいかなぁ?

   id:Yoshihara用意


ベスト占い師 タイムスケジュール(案) 】

11:00 (5分) ルール説明 ( この時に、前に説明した「対話法」と「リフレーミング」を使用してみて下さいと説明)

    この時に、このゲームを行う目的を話す

    例: ベスト占い師と言うゲーム形式で行うことにより、楽しく、面白く、対話法を覚えてもらう事

11:05 (5分) グループ分け

11:10 (40分) ベスト占い師ゲーム開始

11:50 (5分) 相談者、占い師評価を小計を計算 → コミュニケーションメンバー集計

11:55 (5分) ベスト占い師、表彰

12:00 業務改善チームリーダー終了の挨拶、解散 id:czk-htn


id:Shimotori担当分 】

    1. ルール説明用のパワーポイント資料を作成

id:Yoshihara担当分 】

    1. 水晶玉を用意
    2. トランプ(グループ分けよう)

以上

2007-03-042007/03/01 F/B(担当分)打ち合わせ

【 概 要 】

日 時 : 2007年03月01日 ( 木曜日) 14:00 ~ 15:00

場 所 : XXX

参加者コミュニケーション能力向上チーム (F/B担当分)

      計 2名


ベスト占い師を探せ 決定事項 】

① 単純に優劣を競うゲーム形式にする

② 話し合い(相談)は、「3分間」とする

③ 4人、1グループとする ( 出席者が約15人だとすると4チーム)

④ 人数が合わない場合は、コミュニケーションメンバーを入れる

⑤ 相談者と占い師の2人 1組で行い

⑥ 3分で相談者と占い師が交代、6分後に1グループ内のもう1組と交代

⑦ 評価するポイントは、「雰囲気」、「聞き方」、「アドバイス」の3点で評価

⑧ 評価点は、5点満点とする

⑨ 評価者は相談者とし、相談終了後、評価表に評価点を記入する

⑩ コミュニケーションメンバーは、「ゲームの進行」、「指示」、「相談の時間」を計る

⑪ ゲーム終了後、相談者は各占い師の小計点数を出してもらう

⑫ 相談者から各占い師の小計点数を出してもらったら、コミュニケーションメンバーで回収し集計を行う

⑬ 合計点数が1番高い人 ( 個人/チーム)がベスト占い師である


ベスト占い師を探せ実施に於ける決め事 】

① 評価基準を明確化する

   id:Shimotoriが作成する

② 評価ポイントと評価件数の内容見直し

   チームメンバーに相談

③ 時間内(60分)で、上手く回るかシュミレーションする

   第1回 第一回 フィードバック講習会発表会で実験

④ 景品は何にするか?、上位何位までに渡すか?

   景品についてはid:Ykatohに確認、チーム3位、個人3位迄とする

⑤ グループ分けの検討

   コミュメンバーによる任意分け、籤引き

⑥ 人数が合わない場合は、コミュニケーションメンバーを入れる

⑦ ベスト占い師ゲームをする前に、デモンストレーションをした方がいいかなぁ?

   チームメンバーに相談

⑧ 予め、ルールを書いた用紙を参加者に渡す事でルールの説明時間が短縮が出来るかも?

   チームメンバーに相談

⑨ 予め、出席者に「テーマ」を出題し考えてきてもらう

⑩ 筆記用具は、必ず持参してもらう

⑪ 評価用紙、人数分

⑫ 評価用紙、集計表 ( 予め集計表を作成しておきパソコンで集計する方が早いかも)

⑬ ストップウォッチ

   id:Shimotori用意済み

⑭ 占い師の雰囲気を出すために、水晶占い師の帽子の小道具を準備したほうがいいかなぁ?

   id:Yoshihara用意


ベスト占い師 タイムスケジュール(案) 】

11:00 (5分) ルール説明 ( この時に、前に説明した「対話法」と「リフレーミング」を使用してみて下さいと説明)

    この時に、このゲームを行う目的を話す

    例: ベスト占い師と言うゲーム形式で行うことにより、楽しく、面白く、対話法を覚えてもらう事

11:05 (5分) グループ分け

11:10 (40分) ベスト占い師ゲーム開始

11:50 (5分) 相談者、占い師評価を小計を計算 → コミュニケーションメンバー集計

11:55 (5分) ベスト占い師、表彰

12:00 業務改善チームリーダー終了の挨拶、解散 id:czk-htn


id:Shimotori担当分 】

    1. ストップウォッチを用意
    2. 得点表 ( 総合表)を用意
    3. 得点表 ( 個人表)を用意

id:Yoshihara担当分 】

    1. 水晶玉を用意
    2. ① ~ ④の番号カードを用意

あと、何を用意するんだっけ?


以上

2007-02-28 2/27 定例会の議事録

【 概 要 】

日 時 : 2007年02月27日 ( 火曜日) 18:30 ~ 19:30

場 所 : XXX

参加者コミュニケーション能力向上チーム

      計 7名


ベスト占い師を探せ ダメ出し & 案 】

① 単純に優劣を競うゲーム形式にする

② 話し合い(相談)は、「3分間」とする

③ 4人、1グループとする ( 出席者が約20人だとすると5チーム)

④ 相談者と占い師の2人 1組で行い

⑤ 3分で相談者と占い師が交代、6分後に1グループ内のもう1組と交代

⑥ 評価するポイントは、「雰囲気」、「聞き方」、「アドバイス」の3点で評価

⑦ 評価点は、5点満点とする

⑧ 評価者は相談者とし、相談終了後、評価表に評価点を記入する

⑨ コミュニケーションメンバーは、「ゲームの進行」、「指示」、「相談の時間」を計る

⑩ ゲーム終了後、相談者は各占い師の小計点数を出してもらう

⑪ 相談者から各占い師の小計点数を出してもらったら、コミュニケーションメンバーで回収し集計を行い、合計点数の多い上位○位までの人に景品を渡す

⑫ 合計点数が1番高い人がベスト占い師である

※ 「ベスト占い師を探せ」の詳細内容については、id:Shimotoriid:Yoshiharaで詰める


フィードバック講習会 タイムスケジュール

9:00 業務改善チームリーダー開始の挨拶 id:czk-htn

9:15 (15分) イメージング id:czk-htn

9:30 (15分) コミュニケーションとは思いやりである id:tachiya

10:00 (30分) 聞く系 id:とくぞー

10:15 (15分) 休憩

10:30 (15分) 脳すっきり系 id:Kaz & id:Watanabe

10:45 (15分) 対話法 id:Kaz & id:Watanabe

11:00 (15分) リフレーミング id:czk-htn

12:00 (60分) ベスト占い師を探せ id:Shimotori & id:Yoshihara

12:00 業務改善チームリーダー終了の挨拶、解散 id:czk-htn


【 次回の実施日及び発表会資料 】

次回開催日  : 3/8 ( 木) 18:30~ 19:30 ( 60分)

次回開催場所 : XXXXxxxx

次回の内容  : 次回は、「第1回 フィードバック講習会」を実施

次回までの宿題: 次回までに、各担当者は資料をメールで各メンバーに配布しダメ出しをしてもらい、「第1回 フィードバック講習会」まで完全な状態にする


以上