tachiyaの日記

2007-01-27

[]講習会内容の確認

コミュニケーション能力はどうすれば向上するのか?

心の性質

  • 人は、関係の中ではじめて生きられる
  • だから「人間」と言う
  • 生まれながら心はつながりを求める
  • 存在を無視されると、とても悲しい

思いやり・愛

成長

  • 比例曲線のように成長できる人はいない
  • 上がったり、落ちたりを繰りかえしながら、それでも祇一枚を地道に積み重ねていく

中道

指摘事項

  • われわれがやってきたことを盛りこんでほしい
  • 知識・スキルから次の「聞く系」への流れを作ってほしい
  • 成長曲線のグラフ落ちる回数が少なくなるように表現してほしい
  • 自分との対話を組み込みたい

2006-10-31

[]10/25コミュニケーションチームダメだし会の内容

自己認識

長所
  1. 助けてあげたいという気持ちを持っている
  2. 前向きな言葉を投げる
  3. 人の考えを手助けする・会議などで考えを整理する
  4. 聞き上手
  5. 気軽に話しかけられる
  6. 前よりも分かりやすく報告している
短所
  1. 気分が悪くなると人の話を聞かない
  2. 教えることを面倒に思う
  3. もっと分かりやすく話ができたらいいのに
  4. 上の人に対して臆病なところがある
  5. 否定的なことも言う
  6. 押しが弱い
  7. 笑顔が足りない

他メンバから見て

長所
  1. 人に教えている(id:Katoh
  2. 考えをまとめる役(id:Shimotoriid:Katohid:Tokumichi
  3. 会議で発言が積極的(id:Shimotoriid:Iwano
短所
  1. 気分が悪いとき怖い(id:Shimotori
  2. 威圧感があって逆らえない感じがする(id:Iwanoid:Katohid:Tokumichi
  3. 気分に波がある(id:Katohid:Tokumichi
  4. 発言にとげがある(id:Iwano

まとめると

  • 気分に波があることを指摘してもらった。
  • 平静な心で普段から過ごせるように、メンタル面での落ち着きが重要なんだなと認識した。
  • 下期もがんばります。

taketake2006/11/02 00:16気合いれなくても気づくだけでおっけぇじゃないですか?
さらにその先にいければ最高っすね。

tachiyatachiya2006/11/02 18:06コメントありがとうございます。
まぁそうですね、ぼちぼちと。
心穏やかに行くのが大事なようで。

2006-10-18

[]人の話は聞け!

今日会議で人の話を聞かないおっさんが3名ほど居て、もう議論とは呼べない言い合いになってしまい、あぁ精神的に苦痛だった。

普段対話法でやっていることはやっぱり大事。

自分の気持ちはオフにして、相手の話を聞く。心から聞く。クラッチを合わせるという表現をしている本もあった。

2006-09-26

[]9/26id:Tokumichiの取り組み発表

習慣化したこと

    • 自分の話を要約して相手に伝える

きっかけ

    • 前回の要約の取り組みから

やったこと

    • 反射的に応答するのをやめた
    • 文章、メール、話で無駄な部分をなくし、短くした
    • 確認型応答をするときに、自分の言葉で相手の言いたいことを要約して確認した

効果

    • 筋道を立てて分かりやすい話ができる
    • 自分が相手の話の腰を折ることがなくなった

難しかったこと

GOA

    • 「もういいです」「だから何が言いたいの?」と言われなくなること
    • 自分の話を打ち切られることがなくなること
    • 「変わったね」といわれたい
    • 「そうそう、まさにその通り」と相手に反応してもらえる

Q&A&つっこみ

id:Ykatoh
id:tachiya
  • (id:tachiya)自分の話が要約できると、何が素晴らしい?
  • (id:Tokumichi)①話が伝わること ②相手に嫌な思いをさせないこと
  • (id:tachiya)シンプルに考えるためにはどうすればいいと思っている?
  • (id:Tokumichi)相手のことを第一に考えること
  • (id:tachiya)それはコミュニケーション向上の前提条件。シンプルに考えるためには具体的に何をすればいい?的を絞って考えると?
  • (id:Tokumichi)具体的に答えられない
  • (id:tachiya)じゃぁ皆で答えを考えますか
  • (ブレスト)シンプルに考えるためにはどうすればいいのか
    1. 結論から話すこと
    2. 詳細はあとで話すこと
    3. 余計な形容や比喩を減らすこと(id:Tokumichi実施していた)
    4. 具体例はあとで話すこと
    5. 何をしてほしいかを先に伝える
    6. 自分はこうしたいというのを先に話す
    7. 目次を話す(何分かかる、何点を報告する、最終的にこうしてほしい)
  • (id:Tokumichi)1.「結論から話す」と7.「目次を話す」のはいいね
  • (id:Shimotori)いいね、是非やってほしい。普段からid:Tokumichiには結論から話すように催促している
  • (id:Ykatoh)あんまり型にはまるのは好きじゃないけど。やってみて良いと思ったら続ければ良い
Kinoshita
  • (Kinoshita)お客さんには分かりやすく話ができていてOK。だが我々のチーム内で話すときに主要部分がすっぽり抜け落ちることがあるよ
  • (id:Tokumichi)そうですね
  • (id:tachiya)自分が分かってることは相手も分かっていると思ってしまっているのかな
  • (id:Tokumichi)そうかも。気づきになる
id:Kaz
  • (id:Kaz)確認型応答は素直に相手の言葉でやればいいんじゃないか?
  • (id:Tokumichi)訓練する視点で自分の言葉でまとめている
  • (id:Kaz)それでも相手の言葉でやればいいんじゃないか?
  • (id:Tokumichi)前回が良く話を聞くという取り組みで、今回は1段階レベルを上げた取り組みとして、自分の言葉でまとめる訓練をしている

takewavetakewave2006/09/27 23:30ノウハウ的な話になってしまい恐縮です。
私の経験では、聞くことに注力し、相手が何が言いたいのかを聞こうとした結果、それに伴って確認ができるようになった気がします。確認型応答という意味では、
http://www.taiwa.org/
を読むといいかもしれません。
相手の言葉か、自分の言葉かという意味では、上記URLの確認型応答という意味では、自分の言葉がいいようです。
慣れないうちは、相手の言った言葉の述語だけを短く捕らえて
「~~○○と感じているんですよ」に対して
「○○と感じているんだね」としてもいいように
思います。
「バックトラッキング」というキーワードで検索してみても、なにか発見があるかもしれません。
自分なりに意識的に使ってみることが新しい発見となるでしょう。

2006-09-13

[]ブレストの前提条件

昨日はトラブル対応改善策のブレーンストーミング会議をしたけど、

ブレストに入る前に沈痛な雰囲気が出てしまっていて、

いまひとつ盛り上がれず、そのまま終了してしまった。

アイディアは出ていたけど、あれでも全体に対して70%くらいしか出し切れてない気がする。

  • 教訓

ブレストは明るく楽しく

つらい話題のときほど、砕けた楽しい雰囲気を

czk-htnczk-htn2006/09/13 23:09じゃぁ次からは当事者以外の人が進行役するようにしてみましょう。

tachiyatachiya2006/09/14 08:29それがいいですね