tachiyaの日記

2006-09-26

[]9/26id:Tokumichiの取り組み発表

習慣化したこと

    • 自分の話を要約して相手に伝える

きっかけ

    • 前回の要約の取り組みから

やったこと

    • 反射的に応答するのをやめた
    • 文章、メール、話で無駄な部分をなくし、短くした
    • 確認型応答をするときに、自分の言葉で相手の言いたいことを要約して確認した

効果

    • 筋道を立てて分かりやすい話ができる
    • 自分が相手の話の腰を折ることがなくなった

難しかったこと

GOA

    • 「もういいです」「だから何が言いたいの?」と言われなくなること
    • 自分の話を打ち切られることがなくなること
    • 「変わったね」といわれたい
    • 「そうそう、まさにその通り」と相手に反応してもらえる

Q&A&つっこみ

id:Ykatoh
id:tachiya
  • (id:tachiya)自分の話が要約できると、何が素晴らしい?
  • (id:Tokumichi)①話が伝わること ②相手に嫌な思いをさせないこと
  • (id:tachiya)シンプルに考えるためにはどうすればいいと思っている?
  • (id:Tokumichi)相手のことを第一に考えること
  • (id:tachiya)それはコミュニケーション向上の前提条件。シンプルに考えるためには具体的に何をすればいい?的を絞って考えると?
  • (id:Tokumichi)具体的に答えられない
  • (id:tachiya)じゃぁ皆で答えを考えますか
  • (ブレスト)シンプルに考えるためにはどうすればいいのか
    1. 結論から話すこと
    2. 詳細はあとで話すこと
    3. 余計な形容や比喩を減らすこと(id:Tokumichi実施していた)
    4. 具体例はあとで話すこと
    5. 何をしてほしいかを先に伝える
    6. 自分はこうしたいというのを先に話す
    7. 目次を話す(何分かかる、何点を報告する、最終的にこうしてほしい)
  • (id:Tokumichi)1.「結論から話す」と7.「目次を話す」のはいいね
  • (id:Shimotori)いいね、是非やってほしい。普段からid:Tokumichiには結論から話すように催促している
  • (id:Ykatoh)あんまり型にはまるのは好きじゃないけど。やってみて良いと思ったら続ければ良い
Kinoshita
  • (Kinoshita)お客さんには分かりやすく話ができていてOK。だが我々のチーム内で話すときに主要部分がすっぽり抜け落ちることがあるよ
  • (id:Tokumichi)そうですね
  • (id:tachiya)自分が分かってることは相手も分かっていると思ってしまっているのかな
  • (id:Tokumichi)そうかも。気づきになる
id:Kaz
  • (id:Kaz)確認型応答は素直に相手の言葉でやればいいんじゃないか?
  • (id:Tokumichi)訓練する視点で自分の言葉でまとめている
  • (id:Kaz)それでも相手の言葉でやればいいんじゃないか?
  • (id:Tokumichi)前回が良く話を聞くという取り組みで、今回は1段階レベルを上げた取り組みとして、自分の言葉でまとめる訓練をしている

takewavetakewave2006/09/27 23:30ノウハウ的な話になってしまい恐縮です。
私の経験では、聞くことに注力し、相手が何が言いたいのかを聞こうとした結果、それに伴って確認ができるようになった気がします。確認型応答という意味では、
http://www.taiwa.org/
を読むといいかもしれません。
相手の言葉か、自分の言葉かという意味では、上記URLの確認型応答という意味では、自分の言葉がいいようです。
慣れないうちは、相手の言った言葉の述語だけを短く捕らえて
「~~○○と感じているんですよ」に対して
「○○と感じているんだね」としてもいいように
思います。
「バックトラッキング」というキーワードで検索してみても、なにか発見があるかもしれません。
自分なりに意識的に使ってみることが新しい発見となるでしょう。